3月14日 18:18





翼状片とは、鼻側の白目から黒目に向かって、次第に伸びていくのが特徴です。
卵管がんとは、卵巣と子宮を結ぶ卵管にできるがんです。
薬剤性腸炎とは、薬剤が原因で起こる腸炎をいいます。
肋骨が折れたり亀裂(ひび)が入ったりしたものを肋骨骨折といいます。
標準体重より10%以上少ない場合がやせとされ、20%以上少ない場合は治療の対象となります。
遊走腎は、正常な移動の範囲を超えて、腎臓が前後、左右に動いてしまうものをいいます。
薬剤性肺炎とは、特定の薬剤が原因となって起こる肺炎です。
野球ひじとは、野球の投球動作によって生じるひじの障害です。
薬剤性肝障害とは、薬剤の使用が原因で起こる肝障害の総称です。
脳のむくみ(脳浮腫)とともに重い肝機能障害を引き起こす病気です。

家庭の医学辞典

このサイトを購読する

RSS登録

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Googleに登録
  • はてなRSSに登録
  • ivedoorリーダーに登録
  • エキサイトリーダーに登録