「せ」の病気(病名)の最近のブログ記事

先天性食道閉鎖症とは、生まれつき食道が途中で閉鎖している、又は断裂していてつながりのない状態をさします。
脊髄空洞症とは、脊髄の中に空洞ができ、神経が圧迫されるためにさまざまな神経障害が起こる病気です。
声帯まひとは、声帯の動きをコントロールしている神経がまひして、声帯がうまく働かなくなる病気です。
脊椎管狭窄症は、脊椎管の太さが先天的に狭くなっているか、後天的要因で狭くなる病気です。
乳児の筋性頸斜をそのままにしておくと、頭蓋や顔が変形してきます。
成長ホルモンの分泌が低下しているために低身長になる病気です。