麻疹(はしか)

病名:麻疹(はしか)
初診に適した科: 小児科

麻疹(はしか)は麻疹ウイルスの感染によって起こるり、伝染性の強い病気です。一度かかると免疫ができるために二度とかかりません。赤ちゃんは母親からの免疫をもっているため、麻疹(はしか)にかかりにくいのです。
しかし、免疫の力は生後3か月ぐらいから低下しはじめ、7か月ごろには消えるため、麻疹にかかるのは生後6か月以降です。9歳ぐらいまでの子どもに起こることが多く、2歳までの子どもに発病する割合が全体の約半分を占めています。

麻疹(はしか)の原因

麻疹(はしか)の原因は、麻疹(はしか)ウイルスの感染により起こり、免疫のない人が感染すると、99%の確率で発病します。

麻疹ウイルスは、感染している人の唾液が会話やくしゃみ、せきをしたさいに飛び散り、ほかの人ののどや鼻の粘膜に付着して感染します。

麻疹(はしか)症状

麻疹(はしか)症状は、ウイルスに感染してから、10~12日後に症状が現れます。症状の経過はカタル期、発疹期、回復期に分かれます。

カタル期は発疹が起こるまでの時期で、かぜのような症状が3~4日続き、38℃前後の発熱、せき、鼻水、食欲不振、頭痛、目の充血などが起こります。乳幼児の場合、嘔吐や下痢がなどの症状がでる場合もあります。

カタル期の終わりごろに、口の中の内側粘膜や歯ぐき、唇の内側に、直径1mm程度の小さく白い水疱がみられます。コプリック斑という麻疹(はしか)にみられる特徴です。

このころいったん熱は37℃に下がりますが、その半日後から再び39℃以上に上がります。同時に、発疹が起こり、発疹期に移行します。発疹は、顔や胸からあらわれ始め、腹部、腕から大腿部(太もも)に進み、3~4日で手足の先まで広がって全身にあらわれます。

発疹が全身に広がったころから熱が下がり、回復期に移ります。発疹は少しずつ引き、色は薄くなりますが、回復後も色素沈着によりってしばらくの間はしみが残ります。

他人への感染力があるのは、カタル期から3~5日間で、発疹があらわれてから5日間程度と考えられます。

麻疹(はしか)合併症

麻疹(はしか)合併症としては、中耳炎や肺炎、気管支炎があります。急性喉頭炎をともなう場合がまれにあります。麻疹脳炎や亜急性硬化性全脳炎を併発することも、ごくまれにみられます。

発病後8日を過ぎても熱が下がらない場合や、いったん熱が下がったあとで再び熱が高くなった場合は、合併症の疑いがあります。

虚弱児が麻疹にかかった場合、肺炎などをともなわなくても、麻疹そのものが「はしかの内攻」と呼ばれる重い状態に陥ることがあります。これは、発疹期に重い中毒症を起こし、意識消失やけいれん、心衰弱があらわれるといった経過をたどるもので、発疹が急に薄らいで死亡に至る場合もあります。

また、麻疹により結核が悪化するおそれがあるため、ツベルクリン反応が陽転した場合、1年間は麻疹が起きないように予防策をとる必要があります。

麻疹(はしか)検査・診断

麻疹(はしか)検査・診断としては、問診と診察だけで、麻疹と診断できることが多くあります。また、血液検査で白血球の数や種類を調べたり、ときには血清の中に抗体があるかどうか検査します。

麻疹(はしか)治療

麻疹(はしか)治療に関しては、麻疹ウイルスに対する有効な薬はありません。症状に応じて、せきや鼻水に対する薬などが投与されたり、細菌の二次感染が起きた場合は抗生物質が用いられます。

家庭看護ではまず保温と安静が必要で、病室内の気温は20℃ぐらいに保つことです。

熱が出たばかりの時期で、手足が冷たいときは薄手の長袖を着せたり、手袋、靴下などで手足を温めます。むやみに厚着をさせないよう注意し、高熱のときは心地よい程度に頭を冷やしてもかまいません。

紅茶や麦茶、イオン飲料などを飲ませて水分を十分にとらせ、食欲がないぶんを補うため、栄養の高いものを食べさせるよう心がけます。

症状が安定してきたら、からだを蒸しタオルでふいて清潔にします。症状がおさまり、合併症もなければ入浴を始めます。

はしかは体力を意外に消耗させる病気です。ほかの病気に感染するおそれもあるので、体力が十分回復しないうちに学校や幼稚園に行かせたり、遊ばせないことが大切です。

麻疹(はしか)予防

麻疹(はしか)予防については、幼児の場合、麻疹ウイルスに感染すると合併症を起こし、重症になりやすいので3歳ぐらいまでは予防策が望まれます。

予防策として、生後1歳のとき(7歳まででもよい)に、麻疹のワクチンの接種を受けることになっています。この接種を行なうと、95%以上の子どもに免疫ができます。

麻疹(はしか)関連記事・トピック

現在、麻疹(はしか)に関連する記事やトピックはありません。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Saafブックマークに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

インフルエンザ
インフルエンザの症状、原因、検査、治療、合併症、予防
突発性発疹(とっぱつせいほっしん)
突発性発疹の症状、原因、検査、治療、合併症、予防
気管支炎(きかんしえん)
気管支炎の症状、原因、検査、治療、合併症、予防
手足口病(てあしくちびょう)
手足口病の症状、原因、検査、治療、合併症、予防
麻疹(はしか)
麻疹(はしか)の症状、原因、検査、治療、合併症、予防
百日ぜき(ひゃくにちぜき)
百日ぜきの症状、原因、検査、治療、合併症、予防
尿路感染症(にょうろかんせんしょう)
尿路感染症の症状、原因、検査、治療、合併症、予防
ヘルパンギーナ
ヘルパンギーナの症状、原因、検査、治療、合併症、予防
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎(りゅうこうせいじかせんえん))
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)の症状、原因、検査、治療、合併症、予防

コメントする