尿路感染症(にょうろかんせんしょう)

病名:尿路感染症(にょうろかんせんしょう)
初診に適した科: 小児科

尿路感染症とは、腎臓から尿管、膀胱、尿道までの、尿が体外に排出されるまでの通り道の、どこかに細菌が感染した状態をいいます。

尿路感染症は、尿路に細菌が感染し炎症が起こる結果、生じます。

腎臓から尿管、膀胱、尿道までの、尿が体外に排出されるまでの通り道のどこかに細菌が感染した状態を尿路感染症といいます。

尿路感染症の症状

尿路感染症の症状は、感染した部位によって症状は多少異なりますが、多くの場合、尿のにごりや発熱、頻尿、排尿痛などが症状としてみられます。

主な尿路感染症としては、腎盂腎炎、膿腎症、膀胱炎、尿道炎、腎結核、膀胱結核などがあります。

多くの場合は、尿道から逆行性に細菌が入り込んで生じますが、まれに敗血症などのときに血行性に生じます。

尿路感染症の原因

尿路感染症の原因は、細菌の大部分は大腸菌です。その他に、セラチア菌、シュウドモナス菌などによっても生じます。

尿路感染症の関連記事・トピック

現在、尿路感染症に関連する記事やトピックはありません。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Saafブックマークに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

インフルエンザ
インフルエンザの症状、原因、検査、治療、合併症、予防
突発性発疹(とっぱつせいほっしん)
突発性発疹の症状、原因、検査、治療、合併症、予防
気管支炎(きかんしえん)
気管支炎の症状、原因、検査、治療、合併症、予防
手足口病(てあしくちびょう)
手足口病の症状、原因、検査、治療、合併症、予防
麻疹(はしか)
麻疹(はしか)の症状、原因、検査、治療、合併症、予防
百日ぜき(ひゃくにちぜき)
百日ぜきの症状、原因、検査、治療、合併症、予防
尿路感染症(にょうろかんせんしょう)
尿路感染症の症状、原因、検査、治療、合併症、予防
ヘルパンギーナ
ヘルパンギーナの症状、原因、検査、治療、合併症、予防
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎(りゅうこうせいじかせんえん))
おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)の症状、原因、検査、治療、合併症、予防

コメントする